FC2ブログ

競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » 
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。

過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認
無料登録フォームはコチラ

ファンタジーステークス2018 コースの特徴から見た有力馬

京都の1400芝外回りコースは
2コーナーを曲がり終えた付近がスタート地点になります。
3コーナーまでは約500メートルの直線となり、高低差約2メートルの坂を上ります。
京都外回りコース名物の坂を上って下った後は4コーナーからほぼ平坦となり、4コーナーの植え込みをまわってからは約400メートル直線の攻防が繰り広げられます。
脚質としては差し馬が有利な傾向が出ています。

----------------------
2018年11月3日(土)
ファンタジーステークス
京都競馬場/芝/1400m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ



スポンサーサイト

ファンタジーステークス2018 過去のデータから傾向と対策

2歳のこの時期に行われる牝馬限定重賞と言うことで、馬券傾向は荒れています。
2013年から2017年の最近5年間でも12,14,15番人気といった超人気薄が馬券に絡んできており、非常に幅広く馬券は検討する必要があります。
荒れた年の詳細ですが、2016年は単勝オッズ148倍の12番人気シューウェイが2着。
勝った1番人気ミスエルテは単勝1.4倍のダントツ人気でしたが、この馬との絡みでも馬連は10240円の万馬券になりました。

2014年は単勝92倍(14番人気)のクールホタルビが1着。この時も馬連の相手は1番人気馬(ダンノングラシアス 単勝2.7倍)でしたが、馬連は20040円の高配当になりました。
また、2013年は18頭立て15番人気のアドマイヤビジンが3着に突っ込み、3連単は60万円を超えるビッグな配当になりました。
芝適正、ダート適正、距離適性など、この時期の2歳馬では各馬ともまだはっきりしたものが見えてない場合が大半ですので、馬券が荒れるのはある意味必然的な結果と言えます。
従ってこのレースでの馬券大勝負は控えた方が無難です。

----------------------
2018年11月3日(土)
ファンタジーステークス
京都競馬場/芝/1400m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ




ファンタジーステークス2018 出走馬短評

出走馬短評

ラブミーファイン
7月の函館2歳ステークスの2着馬だけに実績的に今回人気になるのは当然です。ただし、前走の札幌2歳ステークス凡走、及び今回の京都外回り(坂越え)1400の距離・コースががこなせるか?など、不明点も多いです。

アウィルアウェイ
阪神で新馬戦を勝ち、新潟で特別戦を制して無敗で今回の重賞に挑んでくる馬です。新馬戦が1200の芝、2走目が1400の芝ということで距離が延びても対応出来た前走が大いに収穫でした。従って重賞の今回も上位人気は必死です。

ジュンランビル
8月に小倉で新馬勝ちした後、阪神のききょうステークスでも3着に好走して昇級戦でも十分に戦えることは示しました。今回はやや手薄なメンバー構成だけに、2走目のオープン特別3着の実績から有力馬の1頭になります。

レッドベレーザ
10月8日に新馬勝ちをしたばかりですが、京都コースの1400の距離を経験したことは大きなアドバンテージです。今回は外回りコースで新馬戦の際の内回りとは微妙に違うとはいえ、ディープインパクト産駒の2走目は期待が大きいです。

レーヴドカナロア
7月に札幌の1500芝で新馬勝ちして以来の出走になります。新馬戦では後方追走からの差し切り勝ちを決めましたが、今回はどういう位置取りでレースをするのか?ロードカナロア産駒の良血馬だけに大いに楽しみです。

----------------------
2018年11月3日(土)
ファンタジーステークス
京都競馬場/芝/1400m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ




天皇賞・秋2018 コースの特徴から見た有力馬

東京の芝2000メートルは1コーナー奥がスタート地点となり、2コーナーまでが130メートルほどしかないためにすぐにカーブになります。
従って外枠不利が定説で、かつてメジロマックィーンが外枠から強引に内に切れ込んで失格となったことはあまりにも有名です。
その後馬場改修が行われ、多少コースに丸みが出来て昔ほどの外枠不利ではなくなったものの、現在でも有利でないことは確かなようです。

----------------------
2018年10月27日(日)
天皇賞・秋
東京競馬場/芝/2000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ




天皇賞・秋2018 過去のデータから傾向と対策

天皇賞を皮切りに秋の古馬中距離G1戦線が幕を開けます。
天皇賞→ジャパンカップ→有馬記念へとつながるということで競馬ファンの注目度も俄然高まりますわけですが、天皇賞の馬券傾向としては最近5年はややおとなし目で平穏に収まっているということが言えます。

昨年は極悪馬場で行われ、勝ち時計が2分8秒3というおおよそG1レースのタイムとは思えないものでしたが、キタサンブラックが見事に1番人気に応えて快勝。
2着も2番人気のサトノクラウンが入り、馬連は3ケタ台と平穏でした。ただし、3着に13番人気レインボーラインが突っ込んで3連複と3連単はやや荒れました。
昨年のキタサンブラックの勝利で1番人気馬は3年連続勝利となり、それ以前の2年間も2~3着に入線していて、ここ5年はパーフェクトで馬券に絡んでいます。
尚、最近5年で最も馬連の配当が高かったのは、2015年の7340円です(1着1番人気ラブリーデイ、2着10番人気ステファノス)。

----------------------
2018年10月27日(日)
天皇賞・秋
東京競馬場/芝/2000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ



天皇賞・秋2018 出走馬短評

出走馬短評

スワーヴリチャード
安田記念3着以来の出走になりますが、4月に大阪杯を勝って今回の天皇賞と同じ2000の距離でG1を勝っていますので、今回は自身2つ目のG1タイトル獲得に力が入ります。1番人気で3着に敗れた安田記念の雪辱も果たしたいところです。

ミッキーロケット
昨年出走したこのレースでは14番人気で12着といいところがありませんでしたが、今回は宝塚記念を勝っての参戦ということで昨年とは立場が全く違う状況での出走になります。4か月ぶりの出走になりますが、G1連勝も夢ではありません。

マカヒキ
2016年のダービー馬が前走札幌記念2着を経て今回出走してきます。ダービーの勝利後は海外G2勝ち以外勝利から遠ざかっていますが、前走の札幌記念好走をきっかけに久々に国内でも勝利を飾りたいところでしょう。

レイデオロ
昨年のダービー馬が前走のオールカマー勝ちの勢いを持って今回参戦してきます。デビュー以来3着以下の着順となったのが皐月賞5着、京都記念4着、海外G1の3着の3度のみで他はすべて2着以内に好走しているということで、相当な能力を持っている馬です。

キセキ
昨年の菊花賞馬が前走の毎日王冠で復活の兆しをみせました。毎日王冠は3着だったとはいえ、昨年の菊花賞勝利以後不振を極めていたことを考えれば明るい材料です。条件戦とはいえ、この距離を勝った経験もあるだけに今回は楽しみです。

----------------------
2018年10月27日(日)
天皇賞・秋
東京競馬場/芝/2000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ




スワンステークス2018 コースの特徴から見た有力馬

京都の1400芝外回りコースは2コーナーを曲がり終えた付近がスタート地点になります。3コーナーまでは約500メートルの直線となり、高低差約2メートルの坂を上ります。京都外回りコース名物の坂を上って下った後は4コーナーからほぼ平坦となり、4コーナーの植え込みをまわってからは約400メートル直線の攻防が繰り広げられます。脚質としては差し馬が有利な傾向が出ています。

----------------------
2018年10月27日(土)
スワンステークス
京都競馬場/芝/1400m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ





スワンステークス2018 過去のデータから傾向と対策

マイルチャンピオンシップを11月に控えた1400の距離の重賞ということでここを叩いて本番に臨む馬もおり、毎年見ごたえのあるレースが展開されているのがこのスワンステークスです。昨年は12番人気のヒルノデイバローが2着に入って万馬券になりましたが、過去をさかのぼっても適度に人気薄馬が突っ込んできており、高配当も期待出来る穴党向けのレースと言うことも出来るでしょう。2016年は8番人気のサトルルパンが2着に入って馬連6380円、2013年は同じく8番人気のコパノリチャードが勝ち、馬連は6770円の好配当となりました。尚、最近5年で1番人気馬は1着、2着、3着ともそれぞれ1度ずつとなっており、あまり信頼できない成績となっています。

----------------------
2018年10月27日(土)
スワンステークス
京都競馬場/芝/1400m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ





スワンステークス2018 出走馬短評

出走馬短評

モズアスコット
安田記念を制した馬がマイルG1春秋連覇をかけてスワンステークスから始動してきます。本番のマイルチャンピオンシップが目標だけに100パーセントの仕上げになっていない可能性もありますので、直前の追切や気配にも注目して馬券は検討したいところです。

ヒルノデイバロー
昨年このレースで12番人気ながら2着に食い込んで波乱を演出した馬です。今年に入ってからも6月の函館スプリントステークスで10番人気で2着に好走していますので、7歳馬ながらまだまだ元気です。

コウエイタケル
9月のセントウルステークスで11番人気ながら4着に好走して無視できない1頭になりました。スプリンターズステークスの1、2着馬がそのままスプリンターズステークスを制したということで、セントウルステークスで上位に食い込んだこの馬の好走実績は高く評価する必要があります。

ロードクエスト
重賞では2016年9月の京王杯オータムハンデの勝利以来連対がなく、劣勢の感は否めませんが、ここ2走1600の距離の重賞で5着、4着とそこそこ堅実に走っていますので一応マークは必要です。

ブラヴィッシモ
昨年2月の阪急杯で3着に好走した実績があります。その後は目立つ成績は残せず頭打ちといった印象ですが、前走のセントウルステークスで7着とそこそこ走っただけに一応警戒は必要でしょう。

----------------------
2018年10月27日(土)
スワンステークス
京都競馬場/芝/1400m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ





菊花賞2018 コースの特徴から見た有力馬

京都の3000メートル芝は、向こう上面からのスタートになり、コーナーを6回まわります。
開催3週目に行われるということで内目の芝の傷みはそれほどでもない場合が多いため、
菊花賞では内目を走った方が有利だとも言えるコースです。
また、豊富なスタミナに加え、瞬発力も好走には必要とされています。

----------------------
2018年10月21日(日)
菊花賞
京都競馬場/芝/3000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ





菊花賞2018 過去のデータから傾向と対策

牡馬3冠レースの最終戦となる菊花賞は、昨年は1番人気キセキが勝ちました。
ただし、2,3着に2ケタ人気の馬が入線し、
馬連は万馬券、3連単は55万円台と大きく荒れる結果になりました。

一昨年の2016年も1番人気サトノダイヤモンドが勝ちながら2着に9番人気のレインボーラインが突っ込んで中波乱となりました。
3000メートルという長丁場で行われるG1レースということで、
人気になっても距離の壁に阻まれる馬もおり、
馬券作戦はなかなか難しいということも言えるレースです。

最近5年で1番人気馬は3勝3着1回とそこそこ期待にこたえていますが、
1-2番人気ですんなり決着という年は過去を振り返っても数えるほどしかありません。
従って馬券で大勝負するレースという位置づけにはしにくいでしょう。

ここで好勝負をした馬は古馬になって以降、先々の重賞でも注目される存在になっていきますので、
将来性のある馬の出現にも期待したいところです。

----------------------
2018年10月21日(日)
菊花賞
京都競馬場/芝/3000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ




菊花賞2018 出走馬短評

出走馬短評

エポカドーロ
皐月賞1着、ダービー2着の実績を引っ提げて3冠最後の戦いに挑んできます。神戸新聞杯では4着でしたが、そこそこ好走したということで本番へ向けて態勢は整ったという見方でいいでしょう。クラシック2冠目制覇の期待が高まります。

エタリオウ
前走の神戸新聞杯好走でダービーの人気薄での好走がフロックでないことを証明しました。青葉賞2着の評価が低く、ダービーでは13番人気でしたが、そこで4着、神戸新聞杯2着と実績を残してきましたので今回は上位人気必至です。

ブラストワンピース
新潟記念で古馬を一蹴して差し切った脚は見事でした。やはりダービー2番人気は伊達ではなかったということです。今回の3000の距離で前走のような直線だけの競馬をするかは分かりませんが、決め手比べになれば面白い存在であることは間違いないでしょう。

アフリカンゴールト
今年の4月に未勝利を脱出した馬で春のクラシック戦線には間に合いませんでしたが、前走の兵庫特別(1000万条件)を勝ち、半年で3勝をあげて準オープンまで勝ちあがってきた馬です。前走の兵庫特別は1000万特別とは言え、2着以下を悠々と離しての楽勝だっただけに強いメンバーに入る今回も楽しみです。

コズミックフォース
ダービーでは16番人気で3着に食い込み、3連複52万馬券を演出した馬です。プリンシバルステークスを1着で勝っている馬が単勝223倍とはいささかファンも見る目がなかったということなのでしょう。G1で3着に来る馬ですから地力は確かです。従って今回も人気が落ちれば怖い1頭です。

----------------------
2018年10月21日(日)
菊花賞
京都競馬場/芝/3000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ




シリウスステークス2018 コースの特徴から見た有力馬

阪神競馬場のダートの2000メートルは、4コーナーのポケットからのスタートになります。
最初は芝の部分を走りますがその距離は100メートルもないため、芝の部分を走ることによって前半の位置取りに枠順が影響することもほとんどありません。

スタートしてから1コーナーまでが500メートルあり、1800メートルのコースよりも平坦部分を長く走るということで、前半のペースは1800メートルよりも速くなることがあります。
ただし2000メートルという長丁場なため、1コーナーを曲がるとペースは落ち着き、その後は緩やかに流れて最後の直線の急坂での決め手が勝敗を分ける傾向にあります。

----------------------
2018年9月29日(土)
シリウスS
阪神競馬場/ダート/2000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ





スプリンターズS2018 コースの特徴から見た有力馬

中山競馬場の1200メートルのスタート地点は、外回りコースの向こう正面付近になります。
スタートしてからゴール前の坂下まで下り坂になっていて、オーバーペースになることもあります。
最後の直線に中山競馬場名物の急坂が待ち構えていますので、オーバーペースで前半に脚を使い切ってしまっていたような場合はここで伸びません。
最後の直線は310メートル程度と短いので基本は先行馬有利ですが、坂があるだけにペース次第でゴール前どんでん返しがあることも忘れてはならないコースと言えます。

----------------------
2018年9月30日(日)
スプリンターズS
中山競馬場/芝/1200m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ



シリウスステークス2018 過去のデータから傾向と対策

昨年は11番人気メイショウスミトモが勝って大きく荒れましたが、過去の傾向から考えて昨年は例外と考えるのが妥当でしょう。
最後の直線の坂をスタート後と最終コーナーを回った勝負どころの2回走るというタフな阪神の2000メートルダートコースで行われるということで、力のない馬がまぐれで好走するようなことはほぼありません。
従って基本的には上位人気に推された馬がそれなりに頑張るレースと考えておきたいものです。
最近5年間で1番人気馬は2勝1着1回となっており、3着以内に入線していない年も2度あるだけに楽観視は出来ませんが、2ケタ人気馬が馬券圏内に入ってきたのも昨年1着のメイショウスミトモただ1頭ですので、大穴馬を無理に狙うという馬券は避けた方が無難でしょう。出走頭数自体が少ない年もあり、そういう年は堅く収まる傾向もあります。

----------------------
2018年9月29日(土)
シリウスS
阪神競馬場/ダート/2000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ





スプリンターズS2018 過去のデータから傾向と対策

近年の傾向としては、1番人気はそこそこ好走するものの、10番人気以下の伏兵が上位に突っ込んでくるケースもあり、予断を許さないものになっていると言えます。
2015年は11番人気のサクラゴスペルが2着、2014年(この年は新潟開催)は13番人気スノードラゴンが1着、2013年は15番人気マヤノリュウジンが3着に入線しており、3連複や3連単で勝負する場合はかなり手広く検討する必要もあると言えるでしょう。
多頭数の電撃の6ハロン重賞ということで、出遅れなどは致命傷にもなります。
枠連の出目としては2013年以降、4-5、5-8、1-2、7-8、1-4となっており、まんべんなく内外に広がっているため、特殊な傾向などは出ていません。

----------------------
2018年9月30日(日)
スプリンターズS
中山競馬場/芝/1200m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ



シリウスステークス2018 出走馬短評

出走馬短評

サンライズソア
5月の京都での平安ステークスを7番人気で勝って以来の出走になります。
重賞で好走はするものの勝つまでに時間が少しかかりましたが、3月に地方の名古屋で重賞を初めて勝ち、5月には中央場所でもこの平安ステークスを制して充実してきましたので、今後が楽しみな馬です。

グレイトパール
デビュー以来ダートで6戦負けなしでしたが、ついに前走の5月に京都の平安ステークスで土がついてしまいました。
今回はそれ以来の出走になりますが、リフレッシュされて本来の力が発揮されれば巻き返しは必至と思われます。

オメガパヒューム
3歳馬でここに参戦してきます。前走は地方の大井のG1ジャパンダートダービーで2着でしたので、かなりのダート巧者であることは間違いありません。
また、デビュー以来の5戦すべてで3着以内に入線している堅実な馬です。

クインズサターン
今年は3月~5月に3度ダート重賞に出走(マーチステークス、アンタレスステークス、平安ステークス)し、勝ててはいませんがいずれも2~3着に好走して重賞制覇まであと1歩のところまできています。
従って今回は当然重賞初制覇を目論んでの出走になります。

ヒラボクラターシュ
8月のレパードステークスで10番人気ながら2着に好走した3歳馬です。
3歳限定の重賞とはいえ、2着に食い込んだ実績から今回も軽視は禁物です。

----------------------
2018年9月29日(土)
シリウスS
阪神競馬場/ダート/2000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ




スプリンターズステークス2018 出走馬短評

出走馬短評

レッドファルクス
このレース3連覇をかけて出走してきます。今年の春シーズンは1番人気に支持された高松宮記念で8着、安田記念でも9着に敗れましたが、相性のいい子のスプリンターズステークスで復活となるでしょうか?

レッツゴードンキ
昨年のこのレース2着、今年3月の高松宮記念でも2着と、スプリントG1で2走連続して2着している実績馬です。今度こそ桜花賞以来となる自身2勝目のG1奪取といきたいところです。

アレスバローズ
CBC賞と北九州記念の2つの重賞を連勝して今回出走してくる夏の昇り馬です。今回は相手が強くなりますが、ここでどんな走りをするかに注目です。

セイウンコウセイ
昨年の高松宮記念の勝ち馬です。高松宮記念勝ち後しばらく勝てませんでしたが、今年6月の函館SSで久々に勝利し復調してきました。従って今回はG1馬の地力がいかんなく発揮されるかもしれないだけに注目です。

ナックビーナス
3月の高松宮記念で10番人気で3着と好走しました。そのレースの後も函館SS3着、キーンランドカップ勝ちと重賞で連続して好走しましたので、G1の舞台でも大いに楽しみです。

----------------------
2018年9月30日(日)
スプリンターズS
中山競馬場/芝/1200m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ





オールカマー2018 コースの特徴から見た有力馬

中山競馬場の芝2200メートルのコースは、4コーナーを曲がったすぐの地点からのスタートになり、スタートしてから最初のカーブまでは約430メートルあります。
外回りコースを使用するため、2コーナーまでのカーブも緩く、
平均ペースで流れることが多いコースになっています。

また、向こう正面からは下り坂になっていてペースが落ちにくいため、
仕掛けるポイントがカギになるとも言われています。
また、先行脚質が有利ですが、クラスが上がるにつれて逃げ切ることも難しいという特異な傾向もあります。

----------------------
2018年9月23日(日)
オールカマー
中山競馬場/芝/2200m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ




神戸新聞杯2018 コースの特徴から見た有力馬

阪神競馬場の2400メートル芝コースは、スタート地点は2000メートルと同じで、
違いは2000メートルが内回りコースを使用するのに対し、
2400メートルは外回りを使用する点です。

最後の直線に坂のあるコースなのでこの坂を2回走るということでスタミナも必要と考えがちですが、
道中のペースが上がらないコース形態ということで瞬発力勝負のレースになることが多く、
勝つためには速い上りが要求されます。

----------------------
2018年9月23日(日)
神戸新聞杯
阪神競馬場/芝/2400m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ