FC2ブログ

京都記念2018 過去のデータから傾向と対策 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » 過去のデータから傾向と対策 » 京都記念2018 過去のデータから傾向と対策

京都記念2018 過去のデータから傾向と対策

このレースは1番人気馬が不振です。

最近5年間で3着に入線したのが昨年のマカヒキ1頭だけで、
他の4年は一度も馬券に絡んでいません。

ただし、超人気薄馬の上位入線もここ5年はなく、
2~6番人気馬内で上位2頭が決着しています。

馬連の配当は2013年から順に2380円、4270円、3040円、2880円、3620円で
平均配当が3238円なので、
2~6番人気馬のBOX10点で馬連を買っていればここ5年はすべて的中し、
回収率が300パーセントを超えていたという結果になっています。

勝ち馬は3番人気馬が2勝、6番人気馬が3勝と伏兵馬の勝利も目立つことから、馬券は1番人気を軽視し、
超人気薄馬の上位入線も比較的少ないという視点をもとに検討することが最適だと言えます。

2008年までさかのぼっても2ケタ人気馬の連対はなく、
唯一2008年に11番人気馬が3着に入線したのが2ケタ人気馬の馬券絡みとなっています。

----------------------
2018年2月11日(日)
京都記念 GⅢ
京都競馬場/芝/2200m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ




関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント