FC2ブログ

中山記念2018 コースの特徴から見た有力馬 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » コースの特徴から見た有力馬 » 中山記念2018 コースの特徴から見た有力馬

中山記念2018 コースの特徴から見た有力馬

中山の1800メートル芝コースは、内枠に先行馬が入るとかなり有利だと言われていますが、コース形態から考えてもそれについては信頼度の高い情報だと考えて問題ありません。
スタートはスタンド前にあり、
最初の1コーナーまでの距離が200メートルくらいしかありませんのでハイペースになることはほとんどありません。
1コーナーを回ってすぐにペースが落ち着き、脚をためながら先行した馬が直線でもうひと伸びするというパターンも結構多くみられます。また、小回りでコーナーを4回まわるため、外を走らされた馬にとってはかなりのコースロスも発生するコースです。

----------------------
2018年2月25日(日)
中山記念 GⅡ
中山競馬場/芝/1800m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ





関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント