FC2ブログ

アネモネステークス2018 出走馬短評 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » 出走予定馬短評 » アネモネステークス2018 出走馬短評

アネモネステークス2018 出走馬短評

出走馬短評

レッドレグナント
今回は10月以来の出走になりますが、2勝3着1回とまだ4着以下の経験のない素質馬です。3走とも距離も1500~1600を走ったということで適正も問題ないので今回は期待の大きい1頭です。

トロワゼトワル
1勝馬の身ながら、新馬勝ち後の3走が重賞、重賞、オープンでそれぞれ4,5,4着とうまくまとめてきていますので、相手なりに走れるタイプと言えるかもしれません。また、過去4走が全て1600メートルの芝という点も大きなアドバンテージで、ペース配分などにも慣れた点が今回有利に働く可能性があります。

ラテュロス
まだ1勝馬の身ながら、アルテミスステークスで3着に入線した重賞実績が光る馬です。暮れのG1阪神ジュベナイルフィリーズでも6着とそこそこ上位に入線していますので、今回はかなり期待の大きい1頭です。

ハーレムライン
今回の出走馬の中ではレッドレグナントとこの馬の2頭のみが2勝馬です。初勝利までの5戦を要しましたが、昇級初戦も勝って2連勝中と波に乗った感がありますので、現在の勢いから侮れない1頭です。

レッドイリーゼ
まだ2戦のみのキャリアで未知の部分は多いものの、新馬勝ちした素質と昇級初戦で1番人気に支持された点に注目したい馬です。中山のこの距離でデビュー勝ちしたコース経験もこの馬には大きな強みです。

----------------------
2018年3月5日(日)
アネモネステークス
中山競馬場/芝/1600m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ



関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント