FC2ブログ

金鯱賞2018 出走馬短評 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » 出走予定馬短評 » 金鯱賞2018 出走馬短評

金鯱賞2018 出走馬短評

出走馬短評

サトノダイヤモンド
昨年は阪神大商店に出走し、単勝オッズ1.1倍の期待にこたえて快勝しましたが今年は中京のこのレースからの始動になります。海外で2走した後の出走ということで疲れは気になりますが、実績から当然主役は譲れないところです。

スワーヴリチャード
昨年のダービー2着馬が2018年の始動をしてきます。サトノダイヤモンドとの戦いが非常に楽しみですが、有馬記念で2番人気に支持されたことからも能力は相当高いと思われますので、ひょっとするとサトノダイヤモンドを負かして勝ってしまう可能性も十分にある馬です。

ダッシングブレイズ
昨年の6月のエプソムカップを勝って以来の出走となった前走の小倉記念では久々ながら4着とそこそこ好走しました。今回はさすがに相手は強いですが、ここでも上位に何とかして食い込みたいところです。

トリオンフ
連勝で臨んだ前走の小倉記念を制したのは見事でした。自身初の重賞初挑戦ながら昇り馬の勢いで勝ったということで先々が非常に楽しみな馬です。新馬勝ち後数戦はもたついていましたが、一皮むけた今ならば重賞連勝も夢ではないでしょう。

メートルダール
前走でようやく自身初の重賞タイトルをゲットしました。その前走の中日新聞杯の舞台が今回と同じ中京の2000メートル芝だという点もこの馬には有利な材料となるでしょう。

----------------------
2018年3月11日(土)
金鯱賞 GⅡ
中京競馬場/芝/2000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント