FC2ブログ

ファルコンステークス2018 出走馬短評 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » 出走予定馬短評 » ファルコンステークス2018 出走馬短評

ファルコンステークス2018 出走馬短評

出走馬短評

アサクサゲンキ
12月のG1朝日杯出走以来3か月ぶりの出走になります。今回は久々の不安はあるとはいえ、小倉2歳ステークスを勝っている重賞ウイナーだけに軽くは扱えません。
前走の敗因が1600の距離だとすれば、京王杯で3着に入線した1400の距離ならば巻き返しに警戒が必要です。

テンクウ
まだ重賞勝ちはありませんが、昨夏の新潟2歳Sで3着に好走した実績を持つ馬です。
今回は1月の中山のジュニアカップを勝って以来の出走になりますが、デビュー以来4着以下のない堅実な成績にも好感が持てます。

フロンティア
前走の朝日杯ではG1ということもあって相手関係も楽ではなく、8着に敗れましたが、昨夏に新潟2歳ステークスを勝っている馬ですので見限るわけにはいきません。
距離の1800が初めてだけに、距離克服が出来るかも注目したいところです。

ダノンスマッシュ
この距離で2勝している馬で、距離適性は十分な裏付けがあります。
今回は前走の朝日杯から約3か月ぶりのレースになりますので、休み明けでも走る馬なのかどうかも確認したいところです。

カイザーメランジェ
未勝利脱出までに6走を要した馬で、しかもその初勝利がダート戦だった馬です。
ただし、芝2走目の前走の500万特別戦をアッサリ勝ちましたので、どちらかというとダートよりも芝の方がいい馬だと言えるかもしれません。
今回は強い馬に混じってのレースが見物です。

----------------------
2018年3月17日(土)
ファルコンステークス
中京競馬場/芝/1400m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ



関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント