マーチステークス2018 過去のデータから傾向と対策 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » 過去のデータから傾向と対策 » マーチステークス2018 過去のデータから傾向と対策

マーチステークス2018 過去のデータから傾向と対策

このレースはやや波乱含みです。
昨年は10番人気馬が勝ちましたし、2015年は8番人気馬、2014年は6番人気馬と、ここ5年で6番人気以下の馬が3度も勝っています。
ちなみにここ最近の5年では1番人気馬は未勝利で、2着が1度、3着が1度あるだけです。
従って馬券検討はやや難解というふうに考えておきたいものです。
また、小回り中山の1800メートルダートは内枠の先行馬有利が定説ではありますが、このレースに限っては最近5年中4度8枠が連対していますので、重賞だけに違った傾向が出ていることも頭に入れておきたいものです。
昨年は1着と3着に人気薄が入って3連単の配当が46万円台でしたので、大荒れの可能性も秘めているレースです。

----------------------
2018年3月25日(日)
マーチステークス
中山競馬場/ダート/1800m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ



関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント