FC2ブログ

天皇賞春2018 コースの特徴から見た有力馬 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » コースの特徴から見た有力馬 » 天皇賞春2018 コースの特徴から見た有力馬

天皇賞春2018 コースの特徴から見た有力馬

この京都の3200メートルのレースは、天皇賞春でしか使用されません。
スタートは向こう正面の半ば付近になり、京都競馬場の外回りコースの名物である3コーナーの坂を2回走るということで当然ながらスタミナが要求されるコースです。
逃げ切ることは難しいレースで、先行馬で道中距離損なくレースを運べた馬が有利なコースと言えます。

----------------------
2018年4月29日(日)
天皇賞(春)
京都競馬場/芝/3200m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ






関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント