新潟大賞典2018 コースの特徴から見た有力馬 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » コースの特徴から見た有力馬 » 新潟大賞典2018 コースの特徴から見た有力馬

新潟大賞典2018 コースの特徴から見た有力馬

新潟の2000メートル芝外回りは、
スタート地点が2コーナーの奥になり、
スタートしてから3コーナーまでは約950メートルの長い直線を走ります。
そして3~4コーナーはスパイラルカーブになっていて、
4コーナーをまわって最後の直線は約660メートルほぼ平坦な直線となっています。
最後の直線は瞬発力にある馬に分がある傾向になっています。

----------------------
2018年5月6日(日)
新潟大賞典
新潟競馬場/芝/2000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ





関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント