ヴィクトリアマイル2018 出走馬短評 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » 出走予定馬短評 » ヴィクトリアマイル2018 出走馬短評

ヴィクトリアマイル2018 出走馬短評

出走馬短評

ミスパンテール
重賞3連勝と絶好調の中、今回は自身初のG1タイトル奪取に挑んできます。3歳時にはチューリップ賞でソウルスターリングの2着に来た実績があった馬ですのでもともとの素質が高かったということが証明されたこの重賞3連勝であると言えます。

アエロリット
3歳時の昨年NHKマイルカップを牡馬に混じって勝っている実力馬です。今回は前走の中山記念以来2か月版ぶりの出走になりますが、昨年の秋華賞で1番人気に支持された素質の高さから期待も大きいです。

カワキタエンカ
前走の福島牝馬ステークスでは逃げ切り勝ち寸前でキンショ-ユキヒメに差されて2着でしたが、逃げて粘った走りはなかなかのものでした。今回は逃げ切りが難しいとされる東京のマイル戦になりますが、前走のようにうまく自分の形に持ち込んでレースをしたいところです。

ソウルスターリング
昨年のオークスを勝って以降不振が続いています。牝馬同士に戻った前走も凡走ということで正直今回は半信半疑での出走になるでしょうが、G1馬の地力で復活してくる可能性も十分に考えられます。

リスグラシュー
この馬の素質を改めて感じさせたのが今年2月の東京新聞杯勝ちでした。その時は初の古馬との対戦でしたが直線であっという間に歴戦の牡馬を交わして勝ってしまったからです。今回は牝馬同士ということで期待は大きいです。

----------------------
2018年5月13日(日)
ヴィクトリアマイル
東京競馬場/芝/1600m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ





関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント