FC2ブログ

ヴィクトリアマイル2018 過去のデータから傾向と対策 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » 過去のデータから傾向と対策 » ヴィクトリアマイル2018 過去のデータから傾向と対策

ヴィクトリアマイル2018 過去のデータから傾向と対策

このG1レースは現在JRAで行われているG1の中で最も荒れる可能性が高いレースであると言っても過言ではないでしょう。
最近5年間の荒れ方もかなり激しく、
2ケタ人気馬が5年中4年2着以内に入線してきて波乱を演出しています。
従って馬連は2回万馬券になっていて、
いずれも3万円台以上の高配当になっています。

また、2015年は3着に18頭立て18番人気のミナレットが逃げて粘りこみ、3連単は何と2070万円台の超ビック配当になりました。
馬券は大荒れ傾向ですが、
勝ち馬は
2013年と2014年がともにヴィルシーナ、
2015年と2016年がともにストレイトガールと、

同じ馬が連覇したことが2度も続いたというのもG1としてもなかなか珍しい傾向と言えるでしょう。

また、1番人気馬はここ5年で1勝2着1回と苦戦しています。

多頭数のマイル牝馬G1ということで、
人気馬が全くあてにならない穴党向きのレースと言うのがこのレースの大きな特徴となっています。

----------------------
2018年5月13日(日)
ヴィクトリアマイル
東京競馬場/芝/1600m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ



関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント