FC2ブログ

レパードステークス2018 過去のデータから傾向と対策 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » スポンサー広告 » 過去のデータから傾向と対策 » レパードステークス2018 過去のデータから傾向と対策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レパードステークス2018 過去のデータから傾向と対策

昨年は断トツ1番人気のエピカリスが3着に敗れ、馬連9万円台、3連単80万円台の馬券となって大きく荒れました。
ただし、昨年も何とか1番人気馬は3着に入線して3連複、3連単、複勝圏内にはぎりぎり滑り込みましたし、それまでの4年間で3勝、2着1回とパーフェクト連対を果たしていましたので、昨年を例外と考えれば馬券の軸は1番人気ということが妥当とも言えます。
ヒモについては、2014年の2着3着が7番人気馬と9番人気馬で、2015年にも3着に11番人気馬が入線してきていますので、少々手広く検討することも必要でしょう。
暑い真夏の新潟、しかもデビューしてまだ1年程度の3歳馬限定のダート重賞ということでやや不確定要素も多いので、馬券の大勝負は避けた方が無難かもしれません。

----------------------
2018年8月5日(日)
レパードステークス
新潟競馬場/ダート/1800m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ




関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。