FC2ブログ

シリウスステークス2018 コースの特徴から見た有力馬 - 競馬予想ビギナーズクラブ

競馬予想ビギナーズクラブ ホーム » コースの特徴から見た有力馬 » シリウスステークス2018 コースの特徴から見た有力馬

シリウスステークス2018 コースの特徴から見た有力馬

阪神競馬場のダートの2000メートルは、4コーナーのポケットからのスタートになります。
最初は芝の部分を走りますがその距離は100メートルもないため、芝の部分を走ることによって前半の位置取りに枠順が影響することもほとんどありません。

スタートしてから1コーナーまでが500メートルあり、1800メートルのコースよりも平坦部分を長く走るということで、前半のペースは1800メートルよりも速くなることがあります。
ただし2000メートルという長丁場なため、1コーナーを曲がるとペースは落ち着き、その後は緩やかに流れて最後の直線の急坂での決め手が勝敗を分ける傾向にあります。

----------------------
2018年9月29日(土)
シリウスS
阪神競馬場/ダート/2000m
----------------------
激走馬情報の無料メール配信希望は、
keibabeginners@gmail.comまでメール下さい。


過去の無料情報はこちらの⇒ランキングでクリックで確認

無料登録フォームはコチラ

▼▼▼高確定軸馬公開中!▼▼▼


▼▼▼応援クリックあると頑張れます!▼▼▼
にほんブログ村 競馬ブログへ





関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント